NBA選手

パウ・ガソルはスペイン出身の名センター!

投稿日:

りとる・あいばーそん
今回はパウ・ガソルを紹介するっす!

プロフィール

誕生日:1980年7月6日

出身国:スペイン

出身地:カタルーニャ州バルセロナ県

ポジション:PF/C

ドラフト順位:2001年:1順目3位

ドラフトチーム:アトランタ・ホークス

出身チーム:FCバルセロナ

身長:213cm 体重:119kg

パウ・ガソルは支配力のあるセンター

パウ・ガソルは本当にいいセンターです。長身ながらアウトサイドのシュートがうまく、インサイドの得点力が非常に高い選手です。

特に全盛期のパウ・ガソルのインサイドでのプレーは相手チームを悩ませていました。

「ガソルはインサイドの支配力がまじですごい」

私は今までのNBAの中でトップクラスのセンターだと思っています。

シャキール・オニールアキーム・オラジュワンほどではありませんが、決して無視することが出来ない存在です。

2001年NBAドラフト

私は当時このドラフトにかなり注目していました。

なぜならばこの年ワシントン・ウィザーズの共同オーナーにマイケル・ジョーダンがいたからです。

ウィザーズはこの年全体1位指名権を持っていました。マイケル・ジョーダンが選手の人事を統括する立場にあったため、ジョーダンが誰を指名するか注目していました。

私的にはガソルを指名して欲しかったんですが、ジョーダンは高卒選手のクワミ・ブラウンを指名します。

「ガソルじゃないのーーーーー?」

当時の私の気持ちです。

正直ガソルのほうが評価が高く高卒選手のクワミ・ブラウンを指名することはギャンブルでした。

「あっ!そう言えばジョーダンギャンブル好きだったwww」

結果2001年NBAドラフトにおいてパウ・ガソルはアトランタ・ホークスに1順目3位で指名されました。

ガソルはドラフト直後に当時メンフィスグリズリーズのエースだったシャリーフ・アブドゥル・ラヒムとのトレードでメンフィスグリズリーズに入団します。

メンフィス・グリズリーズ時代

ガソルが入団した当時のグリズリーズはお世辞にも強いチームとはいえませんでした。正直ドアマットチームでしたし、プレーオフなんて夢のまた夢のようなチームでした。

そんなグリズリーズに入ったパウ・ガソルは1年目から大活躍しました。平均17.6得点、8.9リバウンドの成績を残します。この年ガソルはルーキーオブザイヤーに輝きました。

「私には分かってたwww」

アメリカ人以外で新人王を取ったのはガソルが初めてです。

その後ガソルはグリズリーズのエースに成長していきます。2003-2004年シーズンにはチームを50勝32敗の好成績に導き、チームをフランチャイズ史上初のプレーオフに導きました。

「ガソルはチームを強く出来る選手」

その後、ガソルは2008年までグリズリーズでプレーしました。そして、彼にチャンスが訪れます。

ロサンゼルス・レイカーズに移籍

当時のレイカーズは正直コービー・ブライアント以外にスーパースターがいませんでした。

コービー自体はすごい活躍をしていましたが、一人で勝てるほどNBAは甘くありません。そんななかレイカーズはトレードでパウ・ガソルを獲得しました。

当時アンチレイカーズだった私

「まじで・・・・・」

そう思わせる位当時のガソルは良い選手でしたね。

レイカーズ絶対強くなるやん(涙)

ガソルの加入はアンチレイカーズだった私にとっては本当にいやな出来事でした。

アンドリュー・バイナムとのインサイドのコンビは破壊力抜群でしたね。実際ガソルが加入したレイカーズはいきなりNBAファイナルに進出しました。

惜しくも2008年のNBAファイナルではボストンセルティックスに敗れましたが、ガソルの加入でチームがチャンピオンリングを狙えるチームに変貌したのは間違いありませんでした。

「出来れば他のチームに行って欲しかった」

ガソルは翌2009年もNBAファイナルに進出します。

相手はドワイト・ハワード率いるオーランド・マジックでしたが、ガソルは大活躍しレイカーズをNBAチャンピオンに導きました。

ガソルはまさにレイカーズ王朝を復活させた張本人です。ガソルが加入していなければレイカーズは多分チャンピオンになれていません。コービー・ブライアントにとっては本当にすばらしいチームメイトを得ましたね。

そしてガソルは翌2010年もNBAファイナルに進出します。見事宿敵ボストンセルティックスを倒しバックトゥバックを達成しました。アンチレイカーズだった私もガソルの活躍には脱帽せざるを得ませんでした。

「ガソルは本当にチームを強くする選手」

 

シカゴブルズ時代

2014年ガソルはシカゴ・ブルズと契約しました。正直ブルズと契約してくれたのは本当に嬉しかったです。ブルズでは35歳以上でトリプルダブルを1シーズンの間に複数回記録したリーグで4人目の選手になりました。

「35歳でトリプルダブルってすごい」

サンアントニオスパーズへ

2016年にはサンアントニオスパーズと契約します。今現在もサンアントニオスパーズでプレーしていますが、出来るだけ長く活躍して欲しいです。

主な経歴

NBAチャンピオン(2009,2010)

オールNBAセカンドチーム(2011、2015)

オールNBAサードチーム(2009、2010)

NBAオールスター(2006、2009、2010、2011、2015、2016)

ルーキーオブザイヤー(2002)

NBAオールルーキーファーストチーム(2002)

2008年北京オリンピック銀メダル

2012年ロンドンオリンピック銀メダル

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-NBA選手

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.