レジェンド

ジェームズ・ウォージーは凄い選手

投稿日:2018年11月24日 更新日:

りとる・あいばーそん
今回はジェームズ・ウォージーを紹介するっす!

プロフィール

誕生日:1961年2月27日

出身国:アメリカ

出身地:ノースカロライナ州ガストニア

ポジション:SF

ドラフト順位:1982年1順目1位

ドラフトチーム:ロサンゼルス・レイカーズ

出身校:ロースカロライナ大学

身長:206cm 体重:102kg

ジェームズ・ウォージーはすごい選手

ジェームズ・ウォージーは80年代から90年代初期まで名門ロサンゼルスレイカーズで大活躍した選手です。

本当に身体能力が高い選手で、速攻からのダンクシュートやミドルシュートがうまい選手でした。また、インサイドでの得点能力も高かったです。

相手選手は彼のプレーを簡単に止めることが出来ませんでした。

また、カリーム・アブドゥル・ジャバーと同じくゴーグルをつけていたのが印象的な選手です。

オールスターには7回(1986-1992)、オールNBAサードチームに2回(1990、1991)選ばれました。

また1996年にはNBAの偉大な50人の選手にも選ばれています。

 

ノースカロライナ大学時代

ウォージーは名門ノースカロライナ大学の出身です。

しかもあのマイケル・ジョーダンの先輩です。

マイケル・ジョーダンが新人として入ってきた時にジェームズは3年生でした。大学時代はジョーダンやサム・パーキンスとともに1982年にNCAAチャンピオンになっています。

相手はパトリック・ユーイング率いるジョージタウン大学でしたが、63対62でノースカロライナ大学が勝ちました。

ちなみに1982年のNCAAファイナルといえばジョーダンが「THE SHOT」を決めた伝説の試合ですが、この時ウォージーも一緒にプレーしていました。

この試合はジョーダンの「THE SHOT」ばかりが注目されていますが、実はウォージーはこの試合で28得点も取っています。ちなみにジョーダンは16得点です。

ウォージーはまさにノースカロライナ大学のエースプレーヤーでした。NCAAトーナメントではジョーダンではなくウォージーが最優秀選手に選ばれました。

また大学時代につけていた背番号52番はノースカロライナ大学の永久決番になっています。

「ウォージーは大学時代からすごい選手」

1982年NBAドラフト

大学時代に大活躍したウォージーはロサンゼルスレイカーズから1順目1位で指名されました。

ちなみにこのドラフトでは2位でテリー・カミングス、3位でドミニク・ウィルキンスなどが指名されています。

レイカーズで3度優勝

ウォージーはレイカーズで3度(1985、1987、1988)NBAチャンピオンになりました。

そして、1988年のNBAファイナルでは平均22得点をとりファイナルMVPに輝いています。

ウォージーは当時のレイカーズを代表する選手でした。ウォージーがいなければレイカーズはこれほどまで強いチームになっていなかったといっても過言ではありません。

特にプレーオフやNBAファイナルでのウォージーの活躍は凄かったです。

ショータイムレイカーズ

ウォージーがいた頃のレイカーズはショータイムレイカーズと呼ばれていました。本当にかっこよかったです。

マジック・ジョンソンからの華麗なアシストをうけたウォージーが強烈なダンクを決めるシーンはよくハイライトで流れていました。

また、ウォージーのダンクは形が自由の女神のようだったため「リバティーダンク」と呼ばれていました。

マジックのノールックパスからのリバティーダンクは本当にかっこよかったです。

ウォージーのプレーは本当に華がありましたし、ショータイムレイカーズには無くてはならない存在でした。

マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ジェームズ・ウォージーの3人のコンビは本当に強烈でしたね。また、バイロン・スコットなどの脇役もいい活躍をしていました。

みんなそれぞれシグネチャームーブを持っていて本当にかっこよかったです。

ショータイムレイカーズは本当に最高!!!

レイカーズのレジェンド

ウォージーはロサンゼルスレイカーズ1筋で12年間プレーしました。

特にプレーオフでは平均21.1得点、5.2リバウンド、3.2アシストを記録しました。また、フィールドゴールパーセンテージは平均54.4パーセントの記録を残しています。

得点する事に関しては本当にすごくて、物凄くシュートの確率が高かったです。

また、16,320得点はレイカーズで歴代6位、スティール1,041本は歴代3位、フィールドゴールパーセンテージ52.1パーセントは歴代7位の成績を残しました。

ウォージーはレイカーズの歴史を語る上では絶対に欠かす事のできない選手です。

彼がつけていた背番号42番はレイカーズの永久決番になりました。

ウォージーはまさしくレイカーズを代表するレジェンドです。

本当に最高の選手でした。

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-レジェンド

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.