マイケルジョーダン関連

マイケル・ジョーダンが出た映画を紹介。

投稿日:2019年5月27日 更新日:

りとる・あいばーそん
おはこんばんにちわ!りとるあいばーそんです。

今回はマイケル・ジョーダンが出演していた映画を紹介します。

それでは行きましょう。

マイケル・ジョーダン主演映画、スペースジャム

マイケル・ジョーダンが出た映画で有名なのが、「スペースジャム」です。

監督はNIKEやペプシのCMを手がけたジョー・ピトカ監督。

公開日は1996年11月15日(アメリカ)、1997年の4月26日(日本)です。

1996年と言えばシカゴ・ブルズ2度目の3連覇の最初の年。

当時のジョーダンの影響力たるやそれはそれは凄かったです。バスケットボールだけにとどまらず、多方面で活躍していました。

そんなジョーダンがワーナーブラザーズの名キャラクターであるルーニー・テューンズとタッグを組んだんですから話題性は抜群でした。

内容は簡単に言うと「ジョーダン率いるルーニー・テューンズ対コミカルな宇宙人の戦い」です。

映像は1996年当時の最新技術で作られました。実写とCGが綺麗に合成されています。

アニメの世界と実写が上手く合体していて面白いですね。

また映画の全編に渡って出てくるバッグス・バニーは1940年生まれのキャラクターで、生意気ですけど、どこか憎めない性格のウサギです。

りとる・あいばーそん
ちなみに、ジョーダンの若い時のあだなは「ラビット」。耳が大きかったからと言うのが由来。

そんなスペースジャムですが、ジョーダン好きにはたまらない作品となっております。とりあえずジョーダンが演技している所を見れるだけでも価値がある。

NBAでプレーしているジョーダンもいいですけど、映画に出ているジョーダンもいい感じですよ。

出演者はジョーダンの他に、ゴーストバスターズに出演していたビル・マーレーやジュラシック・パークに出ていたウェイン・ナイトがいましたね。

りとる・あいばーそん
いい味出してた

あとジョーダンの他に当時のNBAを代表する選手達も出演しました。ラリー・バード、ラリー・ジョンソン、マグジー・ボーグスパトリック・ユーイング、ショーン・ブラッドリー、チャールズ・バークレーなど。

NBA選手って普通にキャラが濃い選手が多いので、そのまま映画に出ても物凄く存在感がありましたね。特にショーン・ブラッドリーは229cmも身長があったので存在感抜群でした。

あとブラッドリーと対照的にマグジー・ボーグスは身長160cm。かなりいい味出してました。

映画の中で彼らの能力が宇宙人に吸い取られるんですが、その時の演技がコミカルな動きで面白い。

スペースジャムはNBA好きも、NBAを知らない人も楽しめると思います。

また、バスケに興味が無くてもルーニー・テューンズが映画の全編に渡って始終楽しませてくれますので、大人から子供まで楽しめる作品になっています。

りとる・あいばーそん
スペースジャム最高!

スペースジャムの感想

私はとりあえずオープニングから心を鷲掴みにされました。最初にジョーダンの名シーンが数分流れます。

正直ジョーダンファンの私はこれだけで感激してしまいました。

りとる・あいばーそん
もうねこれだけで結構満足w

また映画の中ではエアジョーダン9が出てきたりと、ファンの心を擽ります。

そして、この映画はフィクションですが実際のジョーダンのエピソードなどを思い出させるようなシーンも多数ありますね。ジョーダンのフリースローダンクやブザービターなど随所に散りばめられています。

りとる・あいばーそん
この辺がジョーダンファンにはたまらなかった。

それと、映画の中で使われている音楽も最高!

R・ケリーの「IBelieve I Can Fly」は名曲ですね。この曲とりあえずバスケの映像だったら何でも合う。

「僕は信じている、飛ぶことが出来ると、僕は信じている、空に手が届くと」

ジョーダンの跳躍力と歌詞が物凄くマッチしてます。

あとジョーダンとバード、ビル・マーレーがゴルフをしているシーンがあるんですが、物凄く印象的でした。多分ビル・マーレーがアドリブ?で彼等を笑わせたんだと思いますが、ジョーダンとバードが演技とは思えない位、自然な笑い方をしていました。

多分あの笑い方は演技じゃなかったと思う。

りとる・あいばーそん
もし演技だったら、物凄く演技上手いわー

とにもかくにもこの映画はジョーダン好きの私にとっては物凄くツボにはまりました。

やっぱジョーダンは何をやっても様になるし、かっこいい!

りとる・あいばーそん
さすがマイヒーロー。

スペースジャム最高でした!

スペースジャム2

ちなみにスペースジャム2(仮)が2021年の7月16日に公開予定で、今度はNBAのスーパースターであるレブロン・ジェームズが主役となっています。

りとる・あいばーそん
これは要チェック。

楽しみー♪

スペースジャム2を見る前にスペースジャムを見ればよりいっそう楽しめると思いますよ。

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-マイケルジョーダン関連

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.