レジェンド

ニューヨークの伝説、ケニー・アンダーソン

投稿日:2018年6月13日 更新日:

今回はケニー・アンダーソンを紹介します。

プロフィール

誕生日:1970年10月9日

出身国:アメリカ

出身地:ニューヨーク州クイーンズ

ポジション:ポイントガード

ドラフト順位:1991年1順目2位

ドラフトチーム:ニュージャージー・ネッツ

出身校:ジョージア工科大学

身長:183cm 体重:76kg

ニューヨーク屈指のポイントガード、ケニー・アンダーソン

ケニー・アンダーソンはニューヨークを代表するポイントガードです。

当時ニューヨークでは知らない人がいないくらい凄い選手でした。

本当にケニー・アンダーソンはかっこいいです!

ちなみに彼は左利きでしたけど、なんか本当に魅力的でしたね。

ドラフト指名

アンダーソンは1991年のNBAドラフトで1順目2位でニュージャージーネッツに指名されます。

めちゃくちゃ期待されての入団でした。

当時のネッツは彼にネッツ将来を託しました。

ジョージア工科大学出身

出身校のジョージア工科大学は優秀なポイントガードを排出する事で知られていました。

ケニー・アンダーソンはそんなポイントガード養成学校卒のスター選手です。

他にジョージア工科大学を卒業した有名なポイントガードといえば

マーク・プライスやステフォン・マーブリーなどがいます。

ボビー・ハーリー相手に決めた凄いプレー

↓5分30秒のプレーが有名

ケニー・アンダーソンのプレースタイル

ケニー・アンダーソンはスリーポイントやアウトサイドのシュートはそれほどうまくありませんでした。しかし、ドリブルやぺネトレイトからのアシストは非常にうまかった。

そして、スピードが速かったですね。

出身地がストリートバスケットの聖地であるニューヨークでしたので、ストリート仕込のプレーが本当に凄かった。

特にボールハンドリングが優れており、まさしくニューヨーク出身のポイントガードでした。

ニューヨークのバスケットプレーヤーの憧れ

ニューヨーク出身のポイントガードといえばステフォン・マーブリーが有名ですが、小さいときの憧れの選手はケニー・アンダーソンです。

ケニー・アンダーソンはニューヨーク地区では伝説のポイントガードとして知られており、かなり有名な選手。

ニューヨーク出身ってだけでなんかかっこいいんだこれがまた。

自分もケニー・アンダーソンには憧れてましたね。

ケニー・アンダーソンの逸話

ケニー・アンダーソンはいつも深夜までストリートバスケットのコートでバスケットボールの腕を磨いていました。

同じ地区出身のケニー・スミスが夜ドリブルの音がうるさいので窓からコートを見たら、ケニー・アンダーソンが朝3時頃にバスケットボールの練習していたと言う逸話が残っています。

 

デリック・コールマンとのコンビ

前の年に全体1位指名されたデリック・コールマンとのワンツーパンチはNBAにインパクトを与えました。

このコンビは、将来を期待されていましたが、コールマンは当時かなりの問題児でした。素行が悪かったため、ニュージャージー・ネッツは1995年にコールマンをトレードでフィラデルフィア・セブンティーシクサーズに放出します。

将来のNBAを担える可能性のあったコンビだけに非常にもったいなかったです。

また、ケニー・アンダーソン自身も1996年にシャーロット・ホーネッツへ移籍しました。

コールマンとのコンビはあまり長続きしませんでした。才能は凄かったんですけどね。

ジャーニーマンに

アンダーソンはネッツから移籍後、ネッツ時代のような大活躍は出来ませんでした。

ポートランド・トレイルブレイザーズやボストン・セルティックス、インディアナ・ペイサーズ、アトランタ・ホークス、ロサンゼルス・クリッパーズと渡り歩き、引退しています。

全盛期

ケニー・アンダーソンの全盛期は間違いなくニュージャージーネッツに所属していたときでした。

1994年にはNBAオールスターに出場しています。

ニューヨークの伝説

ケニー・アンダーソンは今後もニューヨーク出身の伝説のポイントガードとしてその名を刻み続ける事は間違いありません。

本当にかっこいい選手でした!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-レジェンド

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.