NBA選手

アンドレ・イグダーラはファイナルMVPになった事もある凄い選手。

投稿日:2019年4月26日 更新日:

りとる・あいばーそん
今回はアンドレ・イグダーラを紹介するっす!

プロフィール

誕生日:1984年1月28日

出身国:アメリカ

出身校:アリゾナ大学

ポジション:SF/SG

NBAドラフト順位:2004年1順目9位

ドラフトチーム:フィラデルフィア・セブンティーシクサーズ

身長:198cm 体重:98kg

NBAデビュー:2004年11月3日

アンドレ・イグダーラ

アンチウォリアーズ(ファンの方すいません)の私からすれば彼ほど厄介なプレーヤーはいません。ベンチから出てきてはウォリアーズに勢いをもたらし、大事な試合ではスタメンで出てきたりと縦横無尽の活躍をします。

彼のプレーでウォリアーズは何度も救われました。

ウォリアーズのエースはステフィン・カリーやケビン・デュラント、クレイ・トンプソンですが、決して侮ることが出来ない選手がイグダーラです。

りとる・あいばーそん
イグダーラうめー

ウォリアーズに入団してからのイグダーラはシクサーズ時代よりも円熟味が増して、さらにすばらしい選手になったと思います。

敵ながら本当にいい選手と認めざるをえません。

アリゾナ大学時代

イグダーラは名門アリゾナ大学出身です。大学では2シーズンプレーしました。大学の時から身体能力が高くて何でもできる非常にいい選手でした。

1年生の時にはPAC-10のオールフレッシュマンチームに選出されています。

また当時のチームメイトにはルーク・ウォルトンとチャニング・フライがいました。他にはジェイソン・ガードナーやハッサン・アダムス、サリム・スタウダマイヤーなどかなりいいメンバーが揃っていましたね。

イグダラがいた時のアリゾナ大学は本当にいいチームでした。

シクサーズに入団

イグダーラは2004年のNBAドラフトに於いて、1順目9位でフィラデルフィア・セブンティーシクサーズに指名されます。

ルーキーイヤーから活躍したイグダーラはオールルーキーファーストチームに選出されました。

ただ、当時のシクサーズには絶対的エースのアレン・アイバーソンがいたため、イグダーラはどちらかといえば脇役としてプレーすることが多かったですね。

りとる・あいばーそん
ダブルA.I.

しかし、2006-07年シーズン途中にそれまでシクサーズのエースだったアイバーソンがデンバー・ナゲッツにトレードされます。もちろん、イグダーラに求められるものはよりいっそう増えました。

平均得点はアイバーソンがいた時よりも6点近く伸びています。

シクサーズのエースになった彼は2011年にオールNBAディフェンシブセカンドチームに選出、2012年にはオールスターに出場しています。

りとる・あいばーそん
イグダーラは2012年のオールスターに出場した選手の中で1番平均得点が低かった。
シクサーズ時代の成績
シーズン 平均得点
2004-05 9.0
2005-06 12.3
2006-07(アイバーソンがナゲッツに移籍) 18.2
2007-08 19.9
2008-09 18.8
2009-10 17.1
2010-11 14.1
2011-12(オールスター出場) 12.4
シクサーズ時代の平均得点 15.3

ウォリアーズ時代

2012-13年シーズンの1年だけデンバー・ナゲッツでプレーしたイグダーラでしたが、2013年の7月にウォリアーズと4年契約をしました。

彼の加入はウォリアーズを激変させたと私は思ってます。

それまでのウォリアーズよりも明らかに選手層が厚くなりました。

ステフィン・カリークレイ・トンプソンがベンチに下がっても、彼のような頼りがいがある選手が控えから出てくるのは相手チームからしたら本当に厄介です。

「ベンチからイグダーラが出てくるなんて・・・」

他のチームだったらスタメンで出てきてもおかしくない選手です。

また、彼はオフェンスだけでなくディフェンスも凄い。2014年にはオールNBAディフェンシブファーストチームに選出されました。

りとる・あいばーそん
ファーストチームはすげー

2015年ファイナルMVP

このシーズンのイグダーラはシックスマンとしてウォリアーズに貢献していました。

レギュラーシーズンの平均得点は7.8得点。

しかし、2015年のNBAファイナルではチーム2位の平均16.3得点をとりました。またスリーポイントパーセンテージはなんと4割を記録しています。

レブロン・ジェームにマッチアップして彼を苦しめたのは記憶に新しいですね。

NBAでレブロンと対等に渡り合える選手はそういません。イグダーラがマッチアップした時、明らかにレブロンはプレーしにくそうでした。

りとる・あいばーそん
イグダーラすげー

また、重要な場面での彼のスリーポイントは本当に相手チームにとっては嫌です。

私はキャバリアーズを応援していたので何度もイグダーラのスリーにどん底に落とされました。本当にいい場面で決めるんですよね。彼のスリーで何度ウォリアーズに流れを引き寄せたか。

りとる・あいばーそん
イグダーラ・・・

とにかく2015年のNBAファイナルでの活躍は本当に凄かったです。大活躍したイグダーラはファイナルMVPに選ばれました。

レギュラーシーズン全試合ベンチスタートの選手としては初のファイナルMVP受賞です。

その後、イグダーラは2017年、2018年とNBAファイナル2連覇しました。どの優勝でも存在感抜群でした。

イグダーラは本当にいい選手です。

りとる・あいばーそん
あと筋肉が凄い!

筋肉ランキングはこちらから

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-NBA選手

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.