レジェンド

小さかったら高く跳べ、スパッド・ウェッブ(spud webb)

投稿日:2018年5月22日 更新日:

りとる・あいばーそん
今回は、スパッド・ウェッブを紹介するっす!

プロフィール

誕生日:1963年

出身国:アメリカ

出身地:テキサス州・ダラス

ポジション:ポイントガード

ドラフト順位:4順目87位

ドラフトチーム:デトロイトピストンズ

出身校:ノースカロライナ州立大学

身長:170cm 体重:60kg

小さかったら高く跳べ!!ランバードのバッシュで有名なスパッドウェッブ

スパッドウェッブはミズノのランバードというブランドのバッシュを履いていたんですが、ランバードは「小さかったら高く跳べ」というフレーズを使ってこのバッシュを売り出しました。

スパッド・ウェッブは身長が170cmしかないのに物凄く高く跳ぶ事が出来たので、まさにうってつけのフレーズでした。

月間バスケにも大々的に宣伝されてました。

私もこのバッシュをちゃっかり買っちゃいました。

マジックテープ付のかっこいいバッシュでした。

結構このバッシュ履いている小学生いましたね。

スパッドウェッブは憧れの選手

当時小学生だった私は、私自身が身長が低かったこともありスパッド・ウェッブにかなり憧れました。

小さかったら高く跳べばいいんだって勇気付けられたことを今でも思い出します。

スパッド・ウェッブは身長が170cmしかないのに物凄いダンクが出来ます。

バスケやってたらやっぱりダンクシュートには憧れます。

皆さんダンクできたらいいのになって正直思いますよね?ダンクできると一目置かれますしね。

スパッド・ウェッブのように背が小さいのにダンクしている選手を見ると、かなり勇気付けられます。

そういう意味でも、スパッド・ウェッブの存在は小さいバスケ選手の中ではかなり大きな存在です。

もし今小学生とか中学生で身長が低いなら早いうちに彼の動画を見て欲しいです。

身長170cmしかないのに世界最高峰のNBAという世界で堂々とプレーしました。

比較的平均身長が低い日本人にもトレーニング次第ではダンクシュートは絶対できると思うんですよね。

驚異的なジャンプ力でスラムダンクコンテスト優勝

スパッド・ウェッブは物凄い跳躍力で1986年のNBAオールスターのスラムダンクコンテストで優勝しました。当時のスパッド・ウェッブは垂直跳びが117cmもありました。

スラムダンクコンテスト決勝の対戦相手はチームメイトのドミニク・ウィルキンスでした。2mを超える大男との対戦をものともせず、身長が170cmしかないスパッド・ウェッブが見事なダンクを決めチャンピオンになりました。本当にかっこいいです。

スパッド・ウェッブのような日本人ダンカーを見てみたい

将来、背の低い日本人がダンクコンテストで優勝する所を見てみたいです。

別にNBAのダンクコンテストじゃなくてもBLEAGEのダンクコンテストでもいいので。

日本人でスパッド・ウェッブみたいなダンクが出来たら絶対かっこいいです。

話が少しそれましたが本当にすごいダンクなので是非動画見てください。

 

スパッド・ウェッブその後

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-レジェンド

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.