歴代NBAチーム

1993-1994年シーズンのヒューストン・ロケッツ NBAファイナル制覇

投稿日:

りとる・あいばーそん
今回は1993-1994年シーズンのヒューストン・ロケッツを紹介するっす!

1993-1994年シーズンのヒューストンロケッツ

1993-1994年シーズンのヒューストンロケッツはオラジュワンを中心とした本当に良いチームでした。

ロスターにはルーキーだったサム・キャセール、ロバート・オーリー、バーノン・マックスウェル、ケニー・スミスなどがいて本当にバランスの取れたチームでした。

ジョーダン引退

1991年から1993年まで3年連続でシカゴブルズを優勝に導いたマイケル・ジョーダンが1度目の引退をします。

マイケル・ジョーダンの引退はどのチームにもNBAチャンピオンになれるチャンスがあることを意味していました。

群雄割拠の時代に入ったNBAは本当に見ごたえがありました。ウェスタンカンファレンスのチームにとってもシカゴブルズの弱体化は嬉しかったに違いありません。

レギュラーシーズン

ルディ・トムジャノビッチ率いるヒューストン・ロケッツは開幕から絶好調で開幕15連勝を飾ります。

 

スタートダッシュに成功したロケッツはアキーム・オラジュワンの大活躍によりフランチャイズレコードである58勝を記録しました。

また、このシーズンオラジュワンはディフェンシブプレーヤーオブザイヤーとシーズンMVPを獲得します。このシーズンはオラジュワンの全盛期と言っても過言ではありません。

プレーオフ

絶好調の状態でプレーオフを迎えたヒューストンロケッツの相手はポートランドトレイルブレイザーズでした。第2シードのロケッツが難なくブレイザーズを3勝1敗でやぶりファーストラウンドを突破します。

続くカンファレンスセミファイナルの相手は前年にNBAファイナルに進出したフェニックス・サンズでした。

ロケッツはホームで2連敗し窮地に立たされます。

サンズがロケッツを倒すかに見えましたが、ロケッツがその後奮闘し4勝3敗でフェニックスサンズを倒しました。当時のロケッツは土壇場から這い上がった為、クラッチシティと呼ばれていました。

何とかカンファレンスセミファイナルを制したロケッツの相手はジョン・ストックトンカール・マローンと言うNBA屈指のコンビが率いるユタ・ジャズでした。

接戦になるかと予想されましたが、ロケッツはカンファレンスファイナルを4勝1敗で制します。難なくジャズを倒しNBAファイナルへ進出します。

1994年NBAファイナル

NBAファイナルの相手はパトリック・ユーイング率いるニューヨークニックスでした。

オラジュワンは大学時代にNCAAトーナメントの決勝戦でユーイングに負けているので何とかリベンジしたいところでした。このシリーズの注目点はオラジュワンとユーイングと言うリーグを代表する選手同士の対決でした。

注目の第1戦はヒューストンロケッツがホームで85対78でニックスを倒します。

続く第2戦ロケッツは83対91でニックスに敗れました。

第3戦はロケッツが93対89で勝利しますが、第4戦91対82、第5戦91対84と2連敗してしまいます。後のないロケッツは2勝3敗で地元に戻ります。

第6戦ではオラジュワンが勝負所でジョン・スタークスのシュートをブロックし86対84で勝利しました。泣いても笑っても最後の戦いとなった第7戦は90対84でロケッツが制しました。

第7戦までもつれる大接戦でしたが非常に素晴らしいシリーズでした。

 

ロケッツではサム・キャセール、ロバート・オーリー、マリオ・エリー、スコット・ブルックス、ケニー・スミス、オーティス・ソープ等の活躍が目立っていました。特に当時ルーキーだったキャセールの活躍は印象に残っています。

そして、チームの大黒柱としてチームを引っ張ったオラジュワンがファイナルMVPに輝きました。

 

ジョーダン引退後どのチームがNBAチャンピオンになるか注目されたシーズンでしたが、見事ロケッツが優勝しました。

このシーズンのロケッツは本当にオラジュワンを中心にまとまった良いチームだったのは間違いありません。

1993-1994年ロケッツ ロスター

PG 1番 スコット・ブルックス

PF 50番 マット・ブラード

PG 10番 サム・キャセール

PF 35番 アール・キュアトン SF 

17番 マリオ・エリー PF 

7番 カール・ヘレーラ PF 

25番 ロバート・オーリー SF 

21番 クリス・ジェント SG 

11番 バーノン・マックスウェル C 

34番 アキーム・オラジュワン C  

リチャード・ペトルスカ C 

42番 エリック・ライリー SG 

20番 ラリー・ロビンソン PG 

30番 ケニー・スミス PF 

33番 オーティス・ソープ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-歴代NBAチーム

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.