レジェンド

サンダーダン、ダン・マーリー

投稿日:2018年6月6日 更新日:

りとる・あいばーそん
今回はサンダーダンことダン・マーリーを紹介するっす!

プロフィール

誕生日:1965年9月9日

出身国:アメリカ

出身地:ミシガン州・トラバースシティ

ポジション:シューティングガード/スモールフォワード

ドラフト順位:1988年1順目14位

ドラフトチーム:フェニックス・サンズ

出身校:セントラルミシガン大学

身長:198cm 体重:98kg

フェニックスサンズの人気者ダン・マーリー

ダン・マーリーは1998年にフェニックスサンズに指名されました。ドラフト当時はあまりに無名だったためブーイングを食らっています。

しかし、サンズに加入後徐々に結果を出し、フェニックス・サンズの人気選手となります。

ルックスはかなりかっこよかったっす!

スリーポイントの名手

ダン・マーリーと言えばスリーポイントシュートがうまい選手でした。

通算スリーポイント成功数1360本は歴代22位です。今のスリーポイント打ちまくるスタイルのNBAだったら物凄く活躍できると思います。

もちろん当時もめちゃくちゃすごい選手でしたけどね。

ニックネームがサンダーダン

「サンダー・ダン」と言うニックネームは雷のような強烈なダンクを叩き込むことから名付けられました。

彼はスリーポイントのイメージが強いですが、インサイドへ切り込んでからのダンクも強烈でした。また、その強烈なダンクが出来たのは彼の鍛え上げられた筋肉から生まれたものです。

「まじで腹筋割れまくりでしたし」

 

ディフェンス力

マーリーはディフェンスも非常に素晴らしく、1991年、1992年にはオールディフェンシブセカンドチームに選出されています。

マーリーはオフェンスもディフェンスも本当にいい選手でした。

「マーリーのプレー好きだったなぁ」

NBAオールスター、ドリームチームⅡ

NBAオールスターには1992年、1993年、1995年に出場しています。

1994年にはドリームチームⅡにも選出され、世界選手権では金メダルを獲得しました。

チャールズバークレーとのコンビ、新ユニフォーム

当時のサンズはマーリーやケビン・ジョンソンが活躍していましたが、優勝を狙うために1993年にチャールズ・バークリーが加入します。

この時ユニフォームも物凄くかっこいいユニフォームに変わりました。マーリーはとってもこのユニフォームが似合ってました。

今見ても胸に大きい太陽がデザインされた当時のユニフォームは物凄くかっこいいです。

あとマーリーとバークレーの相性は本当に抜群でした。

1993年NBAファイナル

バークリーとケビン・ジョンソンがいたため、マーリーはチーム1番の選手ではなかったですが

バークリー、ケビン・ジョンソン等とともにサンズを1993年のNBAファイナルへ導きました。

マーリーはサンズにはなくてはならない存在で、バークリーやケビン・ジョンソンが不調の時も彼がチームを支えていました。

NBAファイナルでは惜しくも当時王朝を築いていたシカゴブルズに4勝2敗で敗れましたが、当時のマーリーは本当にいい活躍をしていましたね。

当時のフェニックスサンズは本当に魅力的なチーム

当時のサンズはマーリー始めバークレー、ケビン・ジョンソン、ダニー・エインジ、監督のポール・ウェストファル等、非常にいいキャラクターが揃っていました。

どの時代のサンズも非常に素晴らしいチームですが、私はこの時代のサンズが1番好きです。本当に魅力的なチームでしたよっ

今(2018年)は低迷してるけどねw

 

こんな凄いシュートも!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りとるあいばーそん

出身地:日本、 NBAファン歴:30年、 好きなチーム:シカゴ・ブルズ、 好きな選手:ジョーダン、アイバーソン、 好きなプレー:ノールックパス、クロスオーバー、 趣味:スポーツ観戦、ツイッターフォローしてくれると喜びます。

-レジェンド

Copyright© NBAレジェンド-過去から現在までのNBAをまとめるブログ , 2019 All Rights Reserved.